骨格系の疾患に対する様々なケア

2015年、フィールド系ボーダーコリーの愛犬に骨格系の疾患が判明しました。
外科手術を施し競技を継続することも考えましたが、メリット・デメリットなどを複合的に考慮し、我が家では積極的手術は選択しないことになりました。

個体の免疫をあげるために、
痛みを悪化させないために、

「走りたい」という個体の欲求を満たすために、

様々なケアを取り入れていく意向です。


体験するケアとその効果の感想などを トピックにしていく予定です。





SUPER SOPHIA

筋肉や関節に疾患がある個体に、改善を促す効果を期待できるサプリメント。(限定的な症状だけでなく)

主成分は、大豆乳酸菌発酵代謝物。細胞内のアディポネクチンの産生を促進し、細胞小器官のミトコンドリアを増やし、その働きを向上させる。

ミトコンドリアは、体内のほぼ全ての細胞のひとつひとつに存在し、エネルギーや抗酸化酵素を合成したり、新陳代謝を活性化します。

blogリンク

 

ヒルトンハーブ CDRMソリューション

骨格や筋肉、循環器のサポートのためのハーブチンキ剤。

神経圧迫による痛みの緩和に期待できます。強めのハーブでブレンドされているチンキ剤なので、用いる場合は必ず消化器を保護するハーブと併用します。

blogリンク